中野区、東中野駅徒歩3分、東中野歯科クリニック。インプラント、審美歯科、予防歯科、無痛治療

東中野歯科クリニックHOME / マイクロスコープ

マイクロスコープ

マイクロスコープ当院では、より確実な治療成果をあげるためマイクロスコープを導入致しました。

いわゆる歯科用の顕微鏡です。
肉眼ではみえない歯の微細な症状を把握できるため確実な診断、精密な処置が可能となりました。
国内ではまだ普及率は低いものの、欧米の多くの専門歯科医療機関では、マイクロスコープを使った治療が常識となってきています。

インフォームドコンセント

従来、鏡などで行ってきた症状や治療内容の説明を、マイクロスコープを用いることで、術前・術中・術後の様子を拡大像の動画として見ていただけるため、よりわかりやすい説明が可能となりました。

治療

マイクロスコープによって、拡大視野のもとでの処置が可能ですので、歯の削りすぎの防止、歯の周り、根の治療、詰め物やかぶせ物をより精密に行うことが出来ます。

メンテナンス

定期診査時にマイクロスコープを用いることで、磨き残し・歯石・虫歯・冠や詰め物の不適合等を早期に発見しやすくなり、問題を大きくしないうちに対応できるので、長期的に患者さんの口腔内健康維持をはかりやすくなります。

PAGE TOP